徳島市の内科・循環器内科|循環器専門医・超音波専門医・心臓・不整脈・狭心症・高血圧・動脈硬化・生活習慣病・エコー検査・検診

皆様が健やかで快適な生活が送れますように、循環器の専門医として、
また、かかりつけ医として、一緒に予防、治療に取り組みます。何でもお気軽にご相談下さい。

徳島市寺島本町東3-10

モバイルサイト

右のQRコードを読み取って携帯サイトにアクセス

 

トップページ»  当院案内

当院案内

診療方針

当院は、心臓、血管などの循環器内科診療、風邪などの一般内科診療、各種健診、検査などをおこなっています。

循環器の病気の多くは、糖尿病や脂質異常症などの生活習慣病、喫煙、ストレスなどによって引き起こされます。当院では、これらの予防や治療にも力を入れ、脳卒中や心筋梗塞などの動脈硬化性疾患を防ぐように努めています。

また、かかりつけ医として、皆様の健康を継続的にサポートいたします。普段の病状を把握することで、より的確でその方に合った医療を提供することができます。詳しい検査や高度な医療が必要な場合には、連携している病院や専門医に迅速に紹介いたします。

皆様が、健やかで快適な生活を送られるよう、一緒に治療に取り組みます。何でもお気軽にご相談下さい。

 病院理念

  • 笑顔とやさしい言葉、思いやりをもって、患者様と共に病気の予防、治療に取り組みます。
  • 病院にいつも愛と希望が満ちるよう、一人ひとりの力を結集し、全力を尽くします。

 病院基本方針

  • 患者様と共に予防、治療に取り組むため、患者様の価値観を大切にします。
  • 常に患者様の立場に立ち、まごころをもって力を尽くします。
  • 他の医療者、医療機関、施設と連携し、最善の医療を行います。
  • 丁寧でわかりやすい説明をこころがけ、プライバシーを守ります。
  • 全職員が専門分野のスペシャリストとしての意識を高く持ち、各分野の質をさらに高めるよう、たゆまぬ努力をします。

施設案内

  ▼入り口
入り口
  ▼待合室
待合室
 
  右側が外来入口です。
正面が入院入口です。バリアフリーになっておりますので、車いすの方はこちらをご利用ください。
  診療までの時間は、こちらまたは6階談話室でお待ち下さい。院外に出られる場合は、受付にお申し出いただければ、診察の順番近くに携帯電話に連絡いたします。  
  ▼談話室
談話室
  ▼入院室
入院室
 
  絵本、おもちゃ、お茶、コーヒーなどが置いてあります。お子様連れの待ち時間の利用、談話、食事などにご自由にお使い下さい。   3人部屋、個室、特別室があります。
すべての部屋に、ウォシュレットトイレ、洗面台、冷蔵庫がついています。
 
  ▼トレッドミル
トレッドミル
  ▼超音波診断装置(エコー)
超音波診断装置(エコー)
 
  平静時には異常がなく、運動時に発作の起きる狭心症などの虚血性心疾患や不整脈が疑われる場合に使用します。   心臓の精密検査や経過観察に欠かすことができない他、自覚症状が少ない動脈硬化や腫瘍を発見するのにも役立ちます。  

訪問診療・往診

往診

当院は、ご自宅での治療を積極的にサポートするため、訪問診療や往診をおこなっています。
定期的に訪問をして、ご自宅で継続して治療をおこなう「訪問診療」や、緊急時に連絡を受け治療に出向く「往診」を利用していただくことで、住み慣れたご自宅で治療を受けていただくことができます。
また、訪問診療をおこなっていても、病状や環境の変化に応じて、入院に変更したり、他院に紹介したりすることができますので、安心してご自宅で治療を受けていただくことができます。
自宅で治療を受けたい、家族を自宅で看護したいと思われている方は、お気軽にご相談下さい。

 訪問診療

訪問診療とは、医師がご自宅を定期的に訪問し、診療、治療、薬の処方、療養上の相談、指導等をおこなうことです。
住み慣れた家で治療を受けたい、寝たきりや癌終末期で通院ができない、家族を自宅で看護したい、などの理由でご自宅での治療を希望される場合におこないます。
訪問診療に伺う曜日、時間は、相談の上決めさせていただきます。まずは、ご相談下さい。

 往診

急病で病院まで来られない場合、お家に伺い診療いたします。
診療中や所用で往診できない場合もありますので、まずお電話下さい。
電話で状況を伺った上、往診に伺います。心筋梗塞等、一刻を争うと判断した場合は、救急車で救急病院に行っていただくこともあります。

ポータブルエコー ポータブルエコー

訪問診療、往診先ではポータブルのエコー機でエコー検査をおこないます。

 在宅医療支援診療所

当院は、徳島市医師会在宅医療支援診療所です。

詳しくはこちら>>

 

薬の処方

薬の処方当院では、患者様に院内処方か院外処方をお選びいただいております。
また、症状やご希望に応じてジェネリック医薬品や漢方薬をお出しいたします。

院内処方

院内の薬局で薬をお出しします。薬の説明は当院の薬剤師がいたします。
分包の仕方や混雑状況によっては、待ち時間が長くなってしまうこともあります。処方にかかる費用は、院外処方に比べると少し安くなります。

院外処方

院外処方箋をお出ししますので、院外の調剤薬局で薬をお受け取り下さい。お申し出くだされば、ご希望の調剤薬局に先にFAXをお送りいたします。費用は、処方料の違いや加算のため院内より少し高くなります。

漢方薬

当院では、病状や患者様のご希望に合わせて、漢方薬を使用しています。西洋薬と併用することで効果の幅を広げたり、副作用や体力低下を抑えたりすることができます。ツムラのエキス製剤は顆粒で服用しやすくできていますが、初めての方や不安がある場合は、その場で1包飲んでいただき、続けて服用できるかどうかを試していただくようにしています。

ジェネリック医薬品

品質的に安心のできるジェネリック医薬品を使用しています。ただし、病気の種類によっては取り扱っていない場合もあります。当院で取り扱っていない薬は、お申し出があれば院外処方で処方いたします。

行事案内

  • 朗読の会 毎月第2月曜日 15時~15時30分
  • 人形劇
  • クリスマス会 など

       ご自由にご参加ください。

 

TOPへ戻る